2011.11.25  省エネ効果も高い「レールタイトシステム」
ガイドレールのバリアフリー化に役立つ他にも、扉が閉まっているときには、扉と床の隙間をなくすことで、空調効率を高めますので、自動ドア開口部の省エネ対策として、改めてご好評を頂いています。

2011.9.1 寺岡オートドア「総合カタログ改訂増刷」ご案内

従来からご好評頂いております「総合カタログ」の一部改定を行いました。

2011.9.1 非常用電源装置「KD-5C/KD-5CL]発売開始
「KD5-5C/KD-5CL]は、停電時においても自動ドアの開閉機能を確保する非常用電源装置です。また、停電になると、同時に
【停電時扉開放信号出力】(接点出力)をオンにします。
この【停電時扉開放信号出力】を自動ドアコントローラに適切に接続することにより、停電時、自動的にドアを開放状態に保持する設定(パニックオープン設定)ができます。

2011.4.1 納まり図追加アップロード
弊社自動ドア納まり図を追加しました。

2010.5.1
アルミストアフロント専用自動ドアユニット『ENTRAD』シリーズの販売を開始しました。
1000回開閉あたりの消費電力を大幅に低減した新規設計のコントローラを搭載しています。

2010.3.1 「オリジナルドア」カタログ完成
テラオカオリジナルの強化ガラス入りステンレス細フレームドア「スリムセナージ・ドア」、
上下フレーム強化ガラスドア「セナージ・ドア」、強化ガラス入りアルミ細フレーム・ドア「アルクラッセ・ドア」のカタログが完成しました。

カタログのご請求は、弊社オート・ドアステーションまでご用命ください。

2009.11.1 SOT−300KLCMリリース
ブラシレスモータ採用の新型自動ドアエンジン「SOT−300KLCM」をリリースいたしました。
ドア総重量300Kgまで対応する重量用自動ドアエンジンで、大型化する建築開口部にもレール台板ユニット化を図り、従来よりもコンパクトな納まりを可能としております。

2009.8.3 スリムセナージ・ドア ラインアップ拡充
縦フレーム25mmのT型、同12mmのU型としてご好評を頂いている収まりが美しい省エネルギー対応のドア材「スリムセナージ・ドア」シリーズに、防犯タイプのV型(縦フレーム25mm)、フラットタイプのW型(縦フレーム25mm)、DH3,500mmまで対応のX型(縦20mm)が追加されました。

2009.7.28 SOT−250KLCM発売
大型化する開口部に対応する最大ドア質量片引き250Kg×1枚、引分け125Kg×2枚
まで対応の自動ドア装置を発売しました。
ステンレスのオーダーサッシエンジンBOX内蔵タイプとアルミ製外付け台板タイプに対応しています。